So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

吉祥寺東町分譲住宅新築工事の状況・その1 [武蔵野自動車学校跡地変転]

午前7時22分震度2の地震があった。震源は千葉県北東部震度5+であった。震度2は白石建設の解体工事で発生した振動に比べると非常に小さいと感じた。
午前中からメインコース解体跡地にユンボーが入って土を掘り返していた。積水ハウス側で解体工事跡地の検査を2〜3ヶ所行っているのである。先日来、校舎跡地側で解体跡地を掘り返していたが、解体物が埋められていたので調査のための掘り返しを行っているのである。埋蔵物は出ていない模様であった。
午後になって高圧線化の線下幅の測量が雨の中行われていた。この線下幅の斜めの土地が「緑地」と図面に記されていて、近隣の皆さんに「開放緑地」と誤解を与えていたものである。レーザーを使った測量で、ひと昔前の測量と比べてあらゆる点で雲泥の差だと思った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。